内定期間中にどう過ごす?

SONY DSC

SONY DSC

 

就職活動を終えて内定を取ったみなさんは現在ゆっくりとリラックスしているとこではないでしょうか?
しかし、内定獲得後〜入社までの間にただ闇雲に過ごしているだけではもったいない!社会人になったら今のように自分で自由に使える時間は限りなく少なくなります。今のうちにやりたいこと、やらなければならないことをして過ごしましょう。

この記事ではいくつかのおすすめの過ごし方をご紹介したいと思います!

 

インターンシップ

 

働き始めたときからどんどん活躍したいと思っている皆さんにはインターンをすることをお勧めします!
特にアーリーステージのベンチャー企業などでインターンをすると、会社の経営に関わる事や、新規事業の立ち上げなどに関われ、将来的に役立つスキルを得る事ができます。インターンシップは基本的に週3〜入れればいいので、授業の合間やない日に働く事ができます。またほとんどの場合、交通費支給+有給なので、貯金も増えます。
業種としてはITやコンサルティング、人材系が多いです。
ベンチャー起業でのインターンシップは基本的にウェブサイトで情報収集ができます(http://ventureintern.com 、http://matome.naver.jp/odai/2133044389100512501 など。


また、この時期にインターンをする事で将来に繋がる人脈も築く事ができるのでおすすめです!

 

海外旅行

 

社会人になったら、なかなか海外旅行に行く時間はありません。なので、海外で遊ぶため、一度日本を外から見るため学生のうちに一度は海外旅行をしてみるのもいいでしょう!学生のうちなら学割旅行もできますしね!
ちなみに日本人学生に人気の旅行場所はウユニ塩湖らいいです。
また、将来的に海外で働く可能性にある人は世界一周、アフリカ一周、アジアバックパックなどにも挑戦して、新興国の力強さを見てみるのも面白いかもしれません!

 

海外留学

 

将来的に国際的活躍したいと考えている方は、留学にいく事をお勧めします!
この時期の留学のタイプとしては、①交換留学は難しいので、海外大学に通いたいならエクステンションとして1学期や2学期だけ入学する②語学を学びたいのならば語学学校に入学する③国際ビジネス経験を積みたいのなら海外インターンシップを行うなどがあります。
社会人になったら語学の勉強やインターナショナルな交流会などに参加できる時間は減ってしまいます。時間のある学生のうちに、留学をして、語学や国際経験、また海外インターンシップでの国際ビジネス経験などを養っておくと将来的に非常に大きな資産となるでしょう!

 

以上、3つの過ごし方をあげさせて頂きましたが、一番大事なのは自分の目標達成に向けて一番いい過ごし方をするという事です。
是非、学生という時間を無駄にせず精一杯有効活用してみてください!