筑波大学就職支援団体TAKE@WAY

299128_282524601775722_1620149902_n

 

299128_282524601775722_1620149902_n

 

 

今日は筑波大生の就活支援を行っている学生団体TAKE@WAYについて書いていきたいと思います。

筑波大学には学生就職支援団体TAKE@WAYという団体があります。(http://takeawaytsukuba.blogspot.jp TAKE@WAY公式HP)
TAKE@WAYは、生涯最高の気づきを与えるというビジョンのもと筑波大生内定者による筑波大学生のための様々な就職活動支援を5C218を拠点にして行っている団体です。

この団体は様々な活動をしているのですが特に2つの活動が特徴的です。

『就活Café』

TAKE@WAYの活動の一つに『就活Café』というものがあります。これは内定者のメンバーが就活生に対してマンツーマンでES添削や模擬面接、グループディスカッション対策、業界別の選考情報など様々なサポートを行うという活動です。Caféの名の通り、同じ筑波大学という環境の中で就職活動をしてきた内定者とざっくばらんに就活生は話せるので、毎年年明けになると大混雑になるほど盛況する活動です。(就活Caféについての更なる情報はこちら

『逆求人』

また、TAKE@WAYが手がける『逆求人』という就活イベントも大きな目玉です。逆求人とは就活生がブースを構え、企業側が事前提出されたES等を参考に面白い学生の所のブースに集まるという一風変わった内定直結型イベントです。実際にこのイベントは日経にも取り上げられ、全国でも大人気のイベントです!そして驚くべき事にこのイベント全国で行われているのですが、何故か筑波大学専用の逆求人を設けてしまったのがこのTAKE@WAY。毎年このイベントで内定を取る学生も多く、また参加企業からの筑波大生による評判もいいので筑波大生に大人気の就活イベントです!

このように様々な就活支援を内定者の立場として行っているTAKE@WAY。就活は仲間を作ってより多くの情報を得ることが大事ですからね、内定者が運営しているので気軽に相談相手が見つかるというのはいいですね。

是非、就活生みなさんご利用してみてはどうでしょうか!