就活筑波! 留学生 内定先:NEC

TCN_1

留学生の方の就活レポートです。

 

王建一

内定先:NEC。職種:システムエンジニア。

エントリーした会社数:30社   面接した会社数:20社

 

1、留学生が日本で就職する際に知っとかなければならない事。

1)   日本で就職の流れです。日本で就職活動は特別の流れを行っています。プリエントリー、説明の参加、適性試験、本エントリー、面接という流れは、外国人としてすごく熟知しないです。

2)   自己分析のこと。日本の就職活動は自己PRのことを重視と思います。留学生達は子供からあまり自己アピールのことあまりやってないですので、その分は下手です。

 

2、自分が実際に日本で就活をして思ったこと。

自分は留学生として、日本人と比べて、自分の利点はちゃんとアピールしてほうがいいと思います。

 

3、内定までの経験

流れとしては以下です。

1)   修士一年の夏休みとき、ソフトバンクのインターンシップに参加しました。(とても重要な経験です。インターンに参加した上で、自己PRの点は沢山出って来ました。

2)   11月からSPIを勉強しました。(外国人として、言語の分は難しいです。)

3)   12月から50社プリエントリーしました。(理系生としては十分です)

4)   2月で6社に面接しました。でも、全部落ちしました。(落ちるとき、自分の分析は重要です。)

5)   それから、もう一回自分PR、業界分析しました。

6)   3月で20社のエントリーをしました、どんどん2次面接、GDとかの成功性増えました。(模擬面接毎日で行っていました。)

7)   4月からNECの面接を始まります。数回の面接を通じて、ようやく内々定をもらいました。就活終了でした!