世界に羽ばたく! 英国留学!

boston-public-library-85885_640-1

boston-public-library-85885_640-1

英国留学説明会

 

去る6月20日に英国留学説明会がありました。

その説明会の内容をここではまとめたいと思います!

 

まず、海外留学には【研究交流】と【学生交流】の2種類があります。

 

研究交流は大学院生による交流で、各大学において特定の研究分野を指定している事があります。

 

学生交流は学群生にために交流で分野に関係なくどの学群に在籍していても留学する事ができます。

 

筑波大学は国際的な学術交流を進めるにあたり、外国の大学と交流協定を結んでいます。

交流協定を結んだ大学を【協定校】といい、協定校には次の2種類があります!

 

部局間協定:筑波大学の学類、研究科と海外の大学の同等の組織が結ぶ協定

大学間協定:大学同士が全学的に結んでる協定で学群、学類を指定しない協定

 

エディンバラ大学シェフィールド大学とはともに大学間協定を結んでいます

 

エディンバラ大学やシェフィールド大学に留学する場合、現地校への学費が免除され、その間筑波大学に学費を払う事になります。

したがって、この間、筑波大学においては休学という立場ではなく、あくまで在籍中の交換留学という事になります。

この間の筑波大学における単位に関しては各学類において相談が必要です。現地での習得単位が筑波大学において適応される場合があります。(単位互換)事前に調べておきましょう。

 

【エディンバラ大学留学について】

 

エディンバラ大学との交流は基本的に「計算科学・医学・ロボット工学・地球科学」の4分野であり大学院での交流が中心です。

ほかの分野や学類生も交流は可能ですが、上記の研究交流の方が優先されます。

 

エディンバラ大学のHPはこちら

http://www.ed.ac.uk/home

 

【シェフィールド大学留学について】

 

シェフィールド大学では幅広く留学生を受け入れています。

シェフィールド大学のHPに留学生を受け入れている学科(department)が記載されているのでそちらを参照してください

 

シェフィールド大学のHPはこちら

http://www.shef.ac.uk

 

必要とされる能力・資格

両大学ともに学部ごとに求められるレベルが異なります。

たとえばエディンバラ大学のcollege of Science & Engineering でしたら必要な英語資格は

TOEFL iBTのスコアは 92 or above with 20 in each section です!

iBT 92は IBT 580+ 英検1級ーに相当します。

ほかにも必要な成績などを大学側が定めているので、調べておく必要があります。

 

関連リンク

エディンバラ大学English Language Requirements

http://www.ed.ac.uk/studying/international/english/ug-english

 

シェルフィールド大学Entry requirements for Study Abroad at sheffield

http://www.sheffield.ac.uk/studyabroad/overseas/prospective/entry

 

筑波大学グローバルコモンズ

http://g-commons.global.tsukuba.ac.jp/news/